会社概要
ご挨拶
波多野 大介
代表取締役
波多野 大介
この企業多難の時代に令和を迎える事が出来ましたのも、仕入先様、お得意先様、関係各位の皆様の暖かいご支援お引き立てのものと厚く御礼申し上げます。
我々が取り扱ってきた塗料商材も時代とともに地球環境問題を重視した商品が開発されています。様々な機能を持った塗料商材を、私達はお得意様の製品に適合させるお手伝いと安定した良品提供のサービスに力を注いでおります。
また、令和2年8月に、自動車はもとより、建機、バス、トラックなどの大型車両向けに対応可能なカラーサービス工場を新設いたしました。
これからも、仕入先様、お得意様から信頼される企業を目指し、社員一同努力してまいります。
仕切り画像
経営理念
仕入先様・お得意先様に感謝と尊敬の念を持ち、
提案サービス・物流サービス・カラーサービスを通じ信頼される企業を目指します。
仕切り画像
企業理念
  • *提案サービスを通じて、仕入先様が持つ優れた商品をお得意様が必要とされる商品とのマッチングに貢献いたします。
  • *自社の物流サービスを通じ、スピィーディーな商品供給でお得意様のお仕事に貢献いたします。
  • *カラーサービスを通じてお得意様の製品に付加価値の向上に貢献いたします。
仕切り画像
会社概要
社名
波多野塗料株式会社
役員
代表取締役社長 波多野 大介
専務取締役 山田 眞一(営業・物流グループ統括)
取締役 藤澤 英人(調色グループ統括)
監査役 岩村 浩二
創業
天正時代(1582年)
設立
昭和33年1月
資本金
3,200万円
従業員
15名
主要取引先
(株)タダノ・タダノグループ各社
タダノ納入企業各社・三和テスコシンコユニ(株)・日プラ
営業種目
塗料全般の販売・塗装機器販売・接着剤、充填剤の販売・塗料調色・漆及び漆材料の販売・他
許認可
登録番号 高保生 第497号
毒物劇物一般販売業登録
有資格者
*調色技能士 8名
*危険物取扱者乙4類台4種 8名
*毒物取扱い責任者 2名
*有機溶剤作業主任者 3名
*フォークリフト運転技能講習修了者 8名
*特定化学物質及び四アルキル作業主任者 1名
仕切り画像
沿革
天正10年   京都にて創業。うるしの植林、精製、卸
明治09年   大阪市東区博労町に移転
昭和20年 10月 大阪戦災のため、高松市古馬場町に移転
昭和33年 01月 有限会社波多野漆行を設立
昭和35年 12月 大日本塗料株式会社と特約店契約を結び、塗料の取り扱いを開始
昭和38年 11月 波多野塗料株式会社に社名及び組織を変更
昭和43年 08月 本社を古馬場町より三条へ移転
昭和49年 12月 本社を太田下町移転
昭和57年 02月 本社を朝日新町の協同組合卸センターに移転
平成09年 06月 志度末工業団地に志度営業所と調色センターを新設
平成30年 10月 末工業団地内の志度営業所を廃止し物流センターを設ける
令和02年 08月 本社東側隣接に調色工場を新設
仕切り画像